Miss Ferling ハンドクリーム リップバーム

ミスファーリングの生みの親であるサンドラ・マソノー女史は、これまでに様々なビューティ業界の中で、商品デザイン、店舗デザイン、販売戦略企画、スタッフ育成等を手掛けてきました。その中でジレンマも生まれてしまいました。それはあまりに商業ベースになってしまった化粧品の開発やマーケティング…
彼女は自分の経験やノウハウをもとに、そんな思いを払しょくする商品を各部門のエキスパートな仲間たちと作ることに至ったのです。
それは「外見はキュート!中身は本物」な商品です。大人カワイイを究極にまで極め、高級化粧品にも負けない成分配合と容器にも気配りしたこだわりの商品にも関わらず、コストパフォーマンスの高い商品。だから、化粧品にうるさいパリの女性の16歳~86歳までが顧客リストにいらっしゃいます。
外出先でも使いやすいミニマムサイズや、キュートポップで皆の注目を集める商品は女性心を虜にします。
ファッションの都「パリ」から届いた大人カワイイアイテム達が、日本の大和撫子達をパリジェンヌセレブへといざないます。

「ハンドクリーム」
空気の混入しづらいクラシカルなアルミチューブを採用。少量でも良く伸びてなじみ、すぐに潤うので外出先でもすべすべな手肌をキープ。ハンドクリーム
¥1,890 内容量15グラム 香りはボーム・デ・ディグレース ブリング・ブリング ボーム・デ・ダルマシーの3タイプ ・「リップバーム」
ベッドのボードの形をしたクールキュートなパッケージの中にパジャマ柄のリップバーム。名前のボーム・デェ・ドドは直訳すると「ねんねのリップバーム」
名前の通り、寝る前に唇に塗って熟睡。朝目覚めるとつやつやプルプル!睡眠は美容に不可欠。その間も唇をケアして魅力をふりまいて。
¥1,890 内容量7.5グラム

Facebook

Octa Hotel © 2019 All Rights Reserved

Produced by Scorpio